Komachi Baron バロン君 (2006年2月14日生まれ)
父さん:CFA CH Luna Amulet Jade
母さん:Komachi Rena

 4月5日に優しいオーナーさんが決まり、4月21日に東京へ空輸致しました。この子は、口元がニコッと微笑んで見えるロシアンスマイルが特徴です。幼い時は丸顔でしたが、
1年後に成長したバロン君の画像を見せて頂くと、とても凛々しく、父猫ジェイドそっくりになっていた。
また「今ではとっても大事な家族の一員です^^」とあり
大事にしてもらっている様子が伝わって嬉しく思う。 


Komachi Zen ゼン君 (2006年2月14日生まれ)
父さん: CFA CH Luna Amulet Jade
母さん: Komachi Rena

 4月7日に優しいオーナーさんが決まり、4月22日に福岡へ新幹線で手渡しできました。ゼン君は高い所でもカーテンを伝ってひとっ飛びするムササビみたいな元気な子です。
オーナーさんは、情熱的なママさんで譲渡後もゼン君の事を「こんなに素直でかわいいお利口さんな子にめぐり合えて・・・」と幸せそうでした。1年後には近況を電話で伝えて下さり話も弾む^^。今後の成長も楽しみです。


Komachi Jasmine ジャスミンちゃん(2月14日生まれ)
父さん:CFA CH Luna Amulet Jade
母さん:Komachi Rena

 4月5日に優しいオーナーさんが決まり、4月22日に福岡へ新幹線で手渡しできました。オーナーさんご夫妻は、以前に23才の女の子(福岡市獣医師会の長寿猫1位)を飼っておられた経験からか、この度も女の子希望^^との事。
博多駅の待合室で仔猫とご対面した時は、一緒に記念写真を撮ったり色々おしゃべりできてとても楽しかったです。
1年後には、母猫レナにそっくりな画像も届きました。
ご夫婦円満の中、良い環境で過ごせているようです。


Komachi Rio リオくん (2006年4月4日生まれ)
父さん:CFA CH Luna Amulet Jade
母さん:Hayami Family Emily

 5月21日に、優しいオーナーさんご家族が岡山から見学に来られ、6月18日に車でお迎えに来られました。
2度目のご対面だと、仔猫もだいぶ慣れてきた様子でご主人さんの膝の上でじゃれまくっていた。
日中がお留守のお宅で、当初心配されておられましたが、家族を迎えてくれて元気に走り回り、肩の上に上がってきたりしてすごく甘えてくれるのだそうです。寂しくならない様、休みの日には家族の方に見守られているようです。


Komachi taiga タイガ君 (2006年4月4日生まれ)
父さん:CFA CH Luna Amulet Jade
母さん:Hayami Family Emily

 5月2日に優しいオーナーさんが決まり、7月3日に東京へ空輸致しました。この子はオーナーさんと同じ誕生日で命名はタイガ「大河の様に悠然と自らの進路を切り開き、その流れを止めることなくクウガの命と共に生きて欲しい・・・」  他の子よりも小柄でしたので、離乳食時には特に気を配った。その甲斐あってか、3ヶ月で背中のコートの量もすばらしく均一になり、大きな瞳を持つかわいい仔猫に成長していった。この子は全く泣かないおとなしい性格のよう^^
タイちゃんの日常 ブログもあります。


Komachi Ruby ルビーちゃん(2006年4月4日生まれ)
父さん:CFA CH Luna Amulet Jade
母さん:Hayami Family Emily

 6月2日に優しいオーナーさんが決まり、6月27日には、広島駅で手渡しできました。5月14日頃から何度もお問い合わせ頂いていて、それがブリードタイプ希望だったので、結構慎重になってしまう〜。検査に合格した健康な猫のキャッテリーになってもらう事や、完全ケージ飼いにしない事、チャンピオンのタイトルを取得する事などを約束して譲渡することにした。 この子は鼻筋が通っていて口元もかわいいので、きちんと交配すればきっと良い子孫を残せるでしょう^^。